営業日14時までのご注文は即日発送 / 送料660円~ / お買い上げ金額8,800円以上で送料無料
  • グラス弓・カーボン弓
  • 弓師がつくる本格派の合成弓
  • ジェラルミン矢
  • カーボン矢
  • 弓がけ師翠山雅住 製造監修商品

当日配送


  •    


お客様の声

  • tora3 様
  • 投稿日:2021年02月16日

吟翠 四寸伸19.54キロ用で使用するミズノSST8024BCシャフト(熊鷲・尾羽)矢の重量を調整しています。
吟翠19キロの矢の重さの推奨は、31gです。

1回目 31.0g(2015クロム矢尻+2.5mm使用)で、矢飛びは超特急・少し軽すぎで、矢所は的前2時付近集中!
2回目 32.0 g(2015クロム矢尻+1mmと1913インサート1.5g使用)で、矢飛びは遅く的中し無かった半分は的下。
3回目 31.4g(矢尻3g+1913インサート1.5g使用)・全長106,2cmで、矢飛びは超安定飛翔し強風にもかかわらず「桂 別作(2.2匁)」を使用し、12射し8本的中。
4回目
ミズノ8024BC用矢尻(3.1g)+8024BC用インサート(1.5g)を使用し、重さ31.5g・全長106cm・重心は4cm前になりました。
5回目 (弦は、梓弦 2.2匁。)
矢尻3g+8024BC用インサート(1.5g)+ホットボンドの量を加減し、重さ31.4g・全長106cm・重心は4cm前。

6回目 ( 現在 → 弦は、奏と梓弦 2.1匁。)
2015クロム+2.5mm長尺矢尻(4.5g)を使用し、31.3g 3本・31.4g 3本/全長106.5cm/重心は、3.75cm前。

弓力が19.54キロに対して適正な箆張りの矢は、(たわみ量は105cmで約11ミリの)ミズノ SST8326BCシャフト矢(黒鷲・尾羽石打 33g/105cmなのだが・・・)を試射したが重く、箆張りが弱い(たわみ量は105cmで約13ミリの)SST8024BCシャフト矢を選択した為、的中率は落ち的中しなかった矢の矢所は的枠ばかりになり試行錯誤( 重量調整と重心調整etc )することになりましたが、弓力が強く全長100cm以上の矢を使用する方は、特に篦張りが強い(たわみ量が少ない)矢を選ぶべきだという事を痛感させられました。

今回も、すぐに発送して頂き本当に助かりました。
ありがとうございます。

PS.
今は、吟翠四寸伸19.54キロに対して適正な箆張り(たわみ量は107cmで約9ミリ)の矢であるKC-8025杉成日本製カーボンシャフト(黒鷲尾羽/2015クロム1mm長尺矢尻/107cm/31.3g・3本、31.4g・3本)矢を使用し、矢飛びも的中率も格段に良くなりました。

  • 2018最優秀デザイン賞受賞
  • お客様の声 商品到着後レビュー投稿で100ポイントプレゼント
  • 初めての弓道
  • SUIZAN雅式 弓道具の選び方
  • 新規会員登録
  • 会員の方限定 ランクアップ特典
  • international

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お問合せはTEL/FAX/MAIL
で受け付けております。
営業時間:10:00~18:00 
定休日:木曜・日曜・祝日
夏季・冬季・GW ・棚卸休業

ページトップへ