営業日14時までのご注文は即日発送 / 送料660円~ / お買い上げ金額8,800円以上で送料無料
  • グラス弓・カーボン弓
  • 弓師がつくる本格派の合成弓
  • ジェラルミン矢
  • カーボン矢
  • 弓がけ師翠山雅住 製造監修商品
当日配送

  •    


翠山弓具店 弓がけ専用鏝(コテ)
 【弦道補修・革締め用】
翠山弓具店で弓がけ製作・弓がけ修理などに使用しております。弓がけ師専用鏝(コテ)を完全再現いたしました。
弦道補修用として、製品化して欲しいとたくさんの事を頂いておりました。
【学校などの団体の方やより多くの弓道家の方へ】
弓具店が近隣に無いお客様などにも簡単に蝋塗りや弓がけの革メンテンナンスが出来るようにと考えて製作をいたしました。

商品詳細
商品サイズ:長さ 約25cm 幅 1.2?(一番広いところ) 
詳細素材:鏝部分 ステンレス製(バフ加工済)柄部分 木製 

弓がけ専用 鏝(コテ)
「弓がけ師専用道具」
翠山弓具店に代々伝わる 弓がけ専用コテを完全再現
コテの先端部分(先から6cm程度)をコンロなどを使用して熱を加えて使用します。
弦道蝋の補修用のコテとしての使用や弓がけのシワを伸ばす事が可能な弓がけ専用の 道具となります。
※過剰にコテに熱を加えて使用しますと、革が焦げてしまったり破れてしまう事がございますので、握り革の端などで
コテの温度チェックを行ってから弓がけに使用するようにしてください。

弦道の補修方法
蝋塗りについて
弦道に塗ってある塗料のような物は、和蝋(ハゼ蝋)になります。
弦道の形と革の保護を目的に蝋の中で硬い材料のハゼ蝋を使用する事になっております。
弓を引くことで、弦の負担が弦道全体にかかりますので、弓がけを使用する事で蝋が取れてしまいます。
蝋が付いていない状態で弓がけ使用し続けてしまいますと、革が破れてしまったり弦道が変形してしまいますので、ご注意ください。
※弦道に塗る素材は、蝋(ハゼ蝋)になります。くすねなどは、間違っても使用しないでください。

弓がけ専用コテの使用方法について

補修・革締めの際に用意するもの
■カセットコンロなど ■和蝋(ハゼ蝋)  ■ヘラ  ■タオル   ■握り革の端など 
弦道の補修の際には、必ずヘラなどを使用して、弦道に残った汚れを取ってください。
カセットコンロなどを使用して、鏝(コテ)に熱を加えます。ステンレス製ですので、比較的短い時間でコテ全体が高温になりますので長い時間、熱を加えないでください。
高温の状態で、弓がけなど鹿革にコテを使用してしまいますと、革が極端に縮んでしまい革が破れてしまったり、焦げてしまうなどといった事が起きてしまいますので、蝋が溶ける程度に熱を加えてご使用ください。
握り革の端などを使用してコテの温度の確認してからご使用ください。
タオルなど使用してコテ全体の温度を下げる事も可能です。



 
製品名   弓がけ専用 鏝(コテ)
型 番   30400
 
商品詳細
弓がけ専用鏝 素材:ステンレス
翠山弓具店
 

弓具 弓がけ 弓がけ専用 鏝 コテ 蝋用・革締|翠山オリジナル【メール便可】

価格: ¥5,500 (税込)
メーカー: 翠山弓具店
型番: 30400
数量:
在庫: 在庫あり

返品・交換についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

商品仕様

製品名: 弓具 弓がけ 弓がけ専用 鏝 コテ 蝋用・革締|翠山オリジナル【メール便可】 翠山弓具店suizan kyugu
型番: 30400
メーカー: 翠山弓具店

  • 2018最優秀デザイン賞受賞
  • お客様の声 商品到着後レビュー投稿で100ポイントプレゼント
  • 初めての弓道
  • SUIZAN雅式 弓道具の選び方
  • 新規会員登録
  • 会員の方限定 ランクアップ特典
  • international

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お問合せはTEL/FAX/MAIL
で受け付けております。
営業日:火~土曜日
定休日:日・月・祝 
夏季・冬季・GW ・棚卸休業
※2021年1月より定休日が変更となります。
定休日:木・日(営業時間:10:00~18:00)
祝日(月)定休日となります。

ページトップへ